ホーム » ドラゴンスリーパー » ドラゴンスリーパー(Skull End)

ドラゴンスリーパー(Skull End)

▼相手が尻餅をついた状態で、相手の首の顔側から脇で抱え込み、もう一方の腕で相手の片腕を抱え、自分の両腕をクラッチして絞める。

ドラゴンスリーパー

相手が尻餅をついた状態で、相手の首の顔側から脇で抱え込み、もう一方の腕で相手の片腕を抱え、自分の両腕をクラッチして絞める。


▲藤波辰爾のドラゴンスリーパー

SANADAはドラゴンスリーパーに胴締めを加えて「Skull End」として使用している。


▲SANADAのSkul lEnd

ドラゴンスリーパーの使い手

Skull Endの使い手

  • ▽2018.07.26・新日本・新潟[32]SANADAが飯伏幸太を撃破

    ▽2018..07.26・全日本・アオーレ長岡=3,106人・・☆SANADA○エルデスペラード(ピンチェロコ)○EVIL(EVIL)○タンガロア(エイプシット)○デビッドフィンレー(Prima Nocta)○SHO(ショックアロー)○後藤洋央紀(GTR)○内藤哲也(デスティーノ)○ザックセイバージュニア(腕ひしぎ逆十字固め)○ケニーオメガ(片翼の天使)○SANADA(ラウンディングボディプレス)


▲スポンサーリンク

(Visited 11 times, 1 visits today)

各団体の情報

トップメニュー