逆エビ固め・・ボストンクラブ・・ウォールオブジェリコ・・ウォールオブタケシタ・・

逆エビ固め

相手が仰向けになっている状態から相手の両足を自分の腕で抱え込み、相手の身体をねじってひっくり返しながら相手にまたがるようにして、相手の体を反り返らせて背中や腰を極める。
ボストンクラブとも言う。
クリスジェリコが逆エビ固めをやるときは、「ウォールズオブジェリコ」(ジェリコの壁)と称している。

この技の使い手

 

関節技・絞め技

 

プロレス技

タイトルとURLをコピーしました