ホーム » 全日本プロレス(旧) » ▽2018.09.24・全日本・大阪[8]宮原健斗が王道トーナメント優勝「ホントありがとう」

▽2018.09.24・全日本・大阪[8]宮原健斗が王道トーナメント優勝「ホントありがとう」

▽2018.09.24・全日本・エディオンアリーナ大阪=715人・・☆宮原健斗○宮原健斗(回転足折り固め)○真霜拳號(レフェリーストップ)○崔領二(赤川鉄橋)○ジョードーリング(体固め)○大森隆男(アックスボンバー)○石川修司(スプラッシュマウンテン)○宮原健斗(シャットダウンスープレックスホールド)

試合結果

▽2018.09.24・全日本・エディオンアリーナ大阪=715人・・

▼王道トーナメント準決勝
○宮原健斗
--vs--
×火野裕士
--10分53秒
-回転足折り固め

▼王道トーナメント準決勝
×ゼウス
--vs--
○真霜拳號
--12分38秒
-レフェリーストップ

▼タッグマッチ
岩本煌史
○崔領二
--vs--
佐藤光留
×Gヴァレッタ
--8分53秒
-赤川鉄橋

▼タッグマッチ
○ジョードーリング
ボディガー
--vs--
×ジェイクリー
ディランジェームス
--7分25秒
-体固め

▼タッグマッチ
○大森隆男
Bめんそーれ
--vs--
×丸山敦
ウルティモドラゴン
--9分58秒
-アックスボンバー

▼6人タッグマッチ
諏訪魔
○石川修司
青木篤志
--vs--
野村直矢
青柳優馬
×ヨシタツ
--14分37秒
-スプラッシュマウンテン

▼王道トーナメント決勝
○宮原健斗
--vs--
×真霜拳號
--23分47秒
-シャットダウンスープレックスホールド
宮原健斗が優勝

※公式サイト・ツイッターから抜粋引用

 

☆話題賞=宮原健斗

宮原健斗が王道トーナメント2018優勝

王道トーナメント決勝が行われ、宮原健斗が真霜拳號にシャットダウンスープレックスホールドで勝利し、王道トーナメント2018の優勝者は宮原健斗となった。

宮原健斗
「ホントありがとう」
「俺が王道トーナメントを優勝したからには、下半期、プロレス界の中心は間違いなく俺になる」
「また俺が最高になる。プロレス界、よく見とけよ。全日本プロレスのエースは俺だから、俺がやらなきゃプロレス界は面白くならない」

 


▲スポンサーリンク

(Visited 41 times, 1 visits today)

今週の人気記事

「megamatsuko」登録6239571号