ホーム » 000-プロレス技 » 投げ技・落とし技 » タイガースープレックスホールド・・

タイガースープレックスホールド・・

相手の後方から両腕を外から抱えて極め、そのまま後ろに投げ、そのままブリッジしてフォールする。

 


▲スポンサーリンク

タイガースープレックスホールド

相手の後方から両腕を外から抱えて極め、そのまま後ろに投げ、そのままブリッジしてフォールする。

この技の使い手である、初代タイガーマスク、三沢光晴、清宮海斗は腕を抱えて極める形が違っている。三沢光晴と清宮海斗は一見似ているが、三沢は自分の両手を握って接続しているが、清宮は握っていない。


▲初代タイガーマスク(佐山聡)


▲三沢光晴(2代目タイガーマスク)


▲清宮海斗

 

 

 

 

 


▲スポンサーリンク

投げ技・落とし技

プロレス技

プロレス情報メニュー

 


▲スポンサーリンク

(Visited 96 times, 1 visits today)