ホーム » 0000-試合結果とニュース » 000-ニュ-ス » WRESTLE-1(ニュース) » 2019.07.02・稲葉大樹WRESTLE-1グランプリ優勝「明日から頑張っていこうと思ってくれる人がいれば嬉しい」

2019.07.02・稲葉大樹WRESTLE-1グランプリ優勝「明日から頑張っていこうと思ってくれる人がいれば嬉しい」

☆稲葉大樹

 


▲スポンサーリンク

稲葉大樹WRESTLE-1グランプリ優勝

2019年7月2日、WRESTLE-1・後楽園ホール大会で、WRESTLE-1グランプリ準決勝・決勝が行われた。

準決勝は、稲葉大樹が羆嵐を極反り卍固めで降し、芦野祥太郎が土肥孝司をアンクルロックで降し、決勝カードは「稲葉大樹-vs-芦野祥太郎」となった。

決勝戦は、稲葉大樹が芦野祥太郎を極反り卍固めで降し、優勝を飾った。

 

稲葉大樹「また明日からがんばっていこうと思ってくれる人がいれば嬉しい」

優勝しました! もちろん優勝目指してがんばってきましけど、もう一個やらなきゃいけないことがあります。おい、そこで見てるチャンピオン、上がってきてください

2019年の『W-1 GP』優勝できました。プロレスは凄くきついですけど、それ以上にやりがいあるし楽しいし、僕がプロレスを見てプロレスラーに元気をもらったので、今日の試合でまた明日から学校とか会社とかでがんばっていこうと思ってくれる人がいれば嬉しいです。そのためにもがんばります

 

T-HAWK「俺もウズウズしてんだ」

稲葉さん、僕は今あなたの試合を見て、あなたの覚悟を感じました。優勝、おめでとうございます。今の試合見て、俺もウズウズしてんだ。今月、18日、新木場で試合あるでしょう? そこで前哨戦を組んでもらいましょう。そして俺は9月1日、横浜文体のメインであんたを待っています。よろしくお願いします

 

芦野祥太郎「一からやり直そう」

自分に何が足りてないのかもう一回見つめ直そうかなと。でも、最後にW-1のリング、立って笑ってんのは俺だから。その姿が一番似合ってんだよ。稲葉じゃねえ。T-Hawkじゃねえ。俺だよ。だから俺はのし上がる。必ず稲葉、絶対タップさせてやるよ。

ただ俺はW-1で一番下だよ。だから、それ認めてどんな奴相手でも一からやってくから。今日デビューした加偉でもいいよ。誰でもいい。一からやり直そう

WRESTLE-1の情報

 

【出典】http://www.w-1.co.jp/
※公式サイトから結果を確認し当サイトの共通書式で記載しています。

【本日の試合結果・ニュース】
 


▲スポンサーリンク

 


▲スポンサーリンク

(Visited 17 times, 1 visits today)