ホーム » 01-試合結果とニュース » 0-ニュ-ス » 新日本プロレス(ニュース) » 2019.11.03-新日本・1.5東京ドーム「棚橋弘至vsクリスジェリコ」発表・・G1前に抗争勃発したが続きが無く「唐突感」棚橋弘至が上手にジェリコをいじるか注目

2019.11.03-新日本・1.5東京ドーム「棚橋弘至vsクリスジェリコ」発表・・G1前に抗争勃発したが続きが無く「唐突感」棚橋弘至が上手にジェリコをいじるか注目

【2019.11.03棚橋弘至】

 


▲スポンサーリンク

2019.11.03-新日本・1.5東京ドーム「棚橋弘至vsクリスジェリコ」

2019.11.3・新日本・エディオンアリーナ大阪大会において、第4試合「オカダカズチカ・YOSHI-HASHI vs 棚橋弘至・飯伏幸太」終了後、突然の場内暗転からVTRがスタートし、クリスジェリコが2019年1月5日新日本プロレス東京ドーム大会で棚橋弘至と対戦することを表明した。

2019年6月9日に行われたIWGPヘビー級選手権「オカダカズチカ vs クリスジェリコ」でオカダが丸めこみで勝利し、納得がいかないジェリコがオカダを滅多打ちにした。

そのときに解説席にいた棚橋弘至がクリスジェリコの行為を阻止しようとし、ジェリコが「バカハシ!!」と叫び「棚橋弘至 vs クリスジェリコ」の抗争がスタートしたと思われた。

しかし、その後、G1クライマックスなどのビッグイベントが続く間も、「棚橋弘至 vs クリスジェリコ」の抗争の続きが無く、約5ヶ月後に突然、2019.1.5東京ドーム「棚橋弘至 vs クリスジェリコ」が発表され、唐突感がありすぎる。

今後、棚橋弘至がクリスジェリコをどのように上手にいじるか注目される。

本日の試合結果・ニュース

 


▲スポンサーリンク

  • 【勝敗速報】
    ▼〔ヤングライオン杯〕○成田連(成田スペシャル4号)×辻陽太
    ▼〔ヤングライオン杯〕○カールフレドリックス(高角度逆片エビ固め)×アレックスコグリン
    ▼○天山広吉(アナコンダバイス)×マイケルリチャーズ
    ▼×本間朋晃(エイプシット)○タンガロア
    ▼×田口隆祐(パッケージドライバー)○チェーズオーエンズ
    ▼○棚橋弘至(テキサスクローバーホールド)×DOUKI
    ▼×ロッキーロメロ(パンピングボンバー)○鷹木信悟
    ▼×BUSHI(ブレードランナー)○ジェイホワイト

  • 【勝敗速報】
    ▼〔ヤングライオン杯〕○成田連(成田スペシャル4号)×上村優也
    ▼〔ヤングライオン杯〕×クラークコナーズ(変型監獄固め)○アレックスコグリン
    ▼○永田裕志(ナガタロックⅡ)×マイケルリチャーズ
    ▼×トーアヘナーレ(グラネード)○バッドラックファレ
    ▼○飯伏幸太(カミゴェ)×チェーズオーエンズ
    ▼○YOH(3K)×DOUKI
    ▼×ロッキーロメロ(SCORPIONDEATHLOCK)○EVIL
    ▼○BUSHI(MX)×外道

 


▲スポンサーリンク

(Visited 12 times, 1 visits today)

「megamatsuko」登録6239571号