2022.01.04=新日本-鷹木信悟「ゼロからやり直す」

鷹木信悟「ゼロからやり直す」

1月4日、新日本プロレス・東京ドーム大会が行われ、IWGP世界ヘビー級チャンピオン・鷹木信悟が、挑戦者・オカダカズチカに敗れ、4度目の防衛に失敗した。
鷹木信悟は最終的には敗れたものの、力強さを見せつける場面を何度も示し、今後に期待を持てる試合を見せた。

2022年1月4日・東京ドーム
★IWGP世界ヘビー選手権・・

×鷹木信悟・・
(35分44秒・レインメーカー)
○オカダカズチカ・・

■鷹木信悟のコメント

いや、言葉が出ないね。ああ悔しいな、チキショー。
勝者が正義とあれだけ煽って負けたんだから、俺は何も言えねえよ。

オスプレイにも申し訳ないことしたな。
まあ、別にオスプレイは俺のことを待ってなかったかもしんねえが、
俺はオスプレイの前にもう一度立つことがケジメだと思ってたから

だからと言って去年やってきたことが、決して無駄だと思ってない。
ちょっと今は何も考えられないけど、また一から、いやゼロからやり直すよ。
今度こそゼロからやり直すよ。

まだ今年は始まったばかりだから
陽はまた昇るはずだ。

話題記事

タイトルとURLをコピーしました