2022.05.01-新日本【結果】福岡PayPayドーム・・★オカダV4・内藤充実感笑顔・BC乱入★棚橋US奪還・石井に敬意・BC乱入★石森ジュニア奪還★タマトンガNEVER戴冠★ファレ・オーエンズがタッグ新王者★田口ワトV2

■試合結果

▼スペシャル6人タッグマッチ
ザックセイバージュニア・○タイチ・TAKAみちのく・・
(10分15秒・外道クラッチ)
×鷹木信悟・BUSHI・越中詩郎・・

▼スペシャルシングルマッチ
○高橋ヒロム・・
(9分59秒・TIME BOMBⅡ)
×YOH・・

▼スペシャルシングルマッチ
○タンガロア・・
(11分33秒・エイプシット)
×高橋裕二郎・・

★IWGPジュニアタッグ選手権・・
○田口隆祐・マスターワト・・
(9分10秒・後方回転エビ固め)
×金丸義信・DOUKI・・
※田口隆祐・マスターワトが2度目の防衛・・

★IWGPタッグ選手権・・3WAYマッチ・・
バッドラックファレ・○チェーズオーエンズ・・
(9分42秒・ロケットランチャーエルボードロップ)
×後藤洋央紀・YOSHI-HASHI・・
※バッドラックファレ・チェーズオーエンズが新王者・・

★NEVER無差別級選手権・・
○タマトンガ・・
(13分25秒・ガンスタン)
×EVIL・・
※タマトンガが新王者・・

★IWGPジュニアヘビー級選手権・・
○石森太二・・
(14分40秒・BoneLock)
×エルデスペラード・・
※石森太二が新王者・・

★USヘビー級王座決定戦・・
○棚橋弘至・・
(23分20秒・ハイフライフロー)
×石井智宏・・

★IWGP世界ヘビー級選手権・・
○オカダカズチカ・・
(34分12秒・レインメーカー)
×内藤哲也・・

プロレス技

      ■オカダV4

      IWGP世界ヘビー級チャンピオン・オカダカズチカは、挑戦者の内藤哲也に勝利し、4度目の防衛を達成した。
      試合後、オカダは、内藤哲也の健闘をたたえた。


      ◆オカダカズチカのコメント(趣意)
      内藤さん、今年3回目ですけど、俺はめちゃくちゃ楽しかったですよ。
      グラシアス!

      内藤哲也は充実した笑顔

      内藤哲也の充実した顔がビジョンに映し出された。

      バレットクラブが乱入

      ジェイホワイトが乱入してオカダを倒し、バレットクラブのメンバーが集まった。

      ◆ジェイホワイトのコメント(趣意)
      俺が次期IWGP世界ヘビー級王者だ!
      俺が主役の時代を復活させ、もう1度、
      このスイッチブレードとともに、呼吸するんだ。(およその趣意)

      ■棚橋US奪還・石井を讃える

      USヘビー級王者決定戦が行われ、棚橋弘至が石井智宏に勝利し、棚橋弘至がUSヘビー級チャンピオンとなった。
      棚橋弘至は、突然の対戦カード変更により急に挑戦者となったにもかかわらず、棚橋と名試合を見せた石井を讃えた。

      ◆棚橋弘至のコメント
      石井さんありがとうございました。
      今回は急でしたが、また今度、別の機会にやりましょう。

      石井は黙って去る

      石井智宏は、若手選手が肩を貸そうとしたが拒否し黙って去った。

      チェーズオーエンズとジュースロビンソン乱入

      試合後、チェーズオーエンズがリングに現れ、棚橋にちょっかいを出している間に、ジュースロビンソンが棚橋に近づき、エルボーとパルプフリクションで攻撃して棚橋を倒し、ベルトを奪い花道を通って去った。

      ■団体の情報



      新日本のチャンピオン一覧

      ■話題記事

      タイトルとURLをコピーしました