2022.06.16-新日本【話題】・・ジェイホワイトが最強宣言「成長したオカダが現れるのを待っている」

■ジェイホワイトのオカダ戦は4勝1敗

2022年6月12日に行われたIWGP世界ヘビー級選手権で、挑戦者のジェイホワイトは、チャンピオンのオカダカズチカに勝利し、IWGP世界ヘビー級王座を獲得した。
ジェイホワイトは、オカダカズチカに対して4勝1敗の成績であり、オカダにとってジェイは完全に「天敵」である。

「オカダカズチカvsジェイホワイト」過去の対戦成績

2022年6月12日・大阪城ホール
★IWGP世界ヘビー級選手権・・
×オカダカズチカ・・
(36分04秒・ブレードランナー)
○ジェイホワイト・・
※ジェイホワイトが新王者

ジェイホワイトが最強宣言

ジェイホワイトは、オカダカズチカやプロレスファンに対し、自分が最強であることを様々な表現でアピールした。

◆ジェイホワイト「成長したオカダが現れるのを待っている」(趣意)

オカダ、
目を覚ました時、あまり自分自身を責めるんじゃないぞ。
今日お前はやっと、「オレが進化したこと」と、「お前が少しも成長していないこと」という2つの事実を実感したんだ。
明日からは、ようやくお前も、「生まれ変わらないといけない」と思い始めるだろう。
オレは、成長したお前が俺の前に現れてくれるのを、楽しみに待っているよ。

ジェイホワイトはグランドスラム達成をアピール

◆ジェイホワイトのコメント

IWGP USヘビー級、
インターコンチネンタル、
IWGPヘビー級、
NEVER無差別級、
そして、
IWGP世界ヘビー級。

これらのベルトを全部獲得し、グランドスラムを達成したのはオレだけだ。
まだ30歳にもなっていないのに、これだ。

これで、オレとレインメーカー・オカダの戦績は4勝1敗に更新された。
オカダはファンから「最強」って呼ばれているんだろう?
だが、オレは4回、あいつに勝った上でこのベルトを巻いている。
わかるか?オレが最強だということだ。

■団体の情報

話題記事

試合情報

チャンピオン一覧

新日本のチャンピオン一覧

■話題記事

タイトルとURLをコピーしました