ホーム » サ1 » 000-プロレス技 » 関節技・絞め技 » ヒールホールド(踵固め)・・

ヒールホールド(踵固め)・・




相手のかかとに自分のひじの内側をひっかけ、かかとをねじ上げる。

かかとをねじったときに相手が回転しないように、自分の足で相手の膝を固定する。

膝がねじられる力に筋力で抵抗することは困難であり、極まった瞬間に靭帯などを破壊する可能性が高いため、ルール上禁止している団体もある。


▲高田延彦がマークコールマンにヒールホールドを極めている。


▲鈴木みのるが棚橋弘至にヒールホールドを極めている。

この技の使い手

関節技・絞め技


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

メインメニュー

メインメニュー