ホーム » 0-最新ニュース » 新日本結果NEW » 2020.10.14-新日本-神奈川・横浜武道館=1,498人・・内藤哲也・EVIL・SANADAが優勝の可能性残す・・得点状況と予想

2020.10.14-新日本-神奈川・横浜武道館=1,498人・・内藤哲也・EVIL・SANADAが優勝の可能性残す・・得点状況と予想

【勝敗速報】
▼○辻陽太(逆エビ固め)×上村優也
■G1クライマックス
=×YOSHI-HASHI(GAMEOVER)○KENTA
■G1クライマックス
=×ジュースロビンソン(ヨーロピアンクラッチ)○ザックセイバージュニア
■G1クライマックス
=×矢野通(ジャックナイフ式エビ固め)○内藤哲也
■G1クライマックス
=×後藤洋央紀(イービル)○EVIL
■G1クライマックス
=×棚橋弘至(ムーンサルトプレス)○SANADA




対戦カード

▼シングルマッチ
○辻陽太・・
(7分56秒・逆エビ固め)
×上村優也・・

■G1クライマックス
×YOSHI-HASHI・・
【1勝7敗=2点】
(17分39秒・GAMEOVER)
○KENTA・・
【4勝4敗=8点】

■G1クライマックス
×ジュースロビンソン・・
【3勝5敗=6点】
(14分30秒・ヨーロピアンクラッチ)
○ザックセイバージュニア・・
【5勝3敗=10点】

■G1クライマックス
×矢野通・・
【3勝5敗=6点】
(8分04秒・ジャックナイフ式エビ固め)
○内藤哲也・・
【6勝2敗=12点】

■G1クライマックス
×後藤洋央紀・・
【4勝4敗=8点】
(15分33秒・イービル)
○EVIL・・
【6勝2敗=12点】

■G1クライマックス
×棚橋弘至・・
【3勝5敗=6点】
(28分25秒・ムーンサルトプレス)
○SANADA・・
【5勝3敗=10点】

順位

Aブロック
1位[12点]飯伏幸太(6勝2敗0分)
1位[12点]ジェイホワイト(6勝2敗0分)
1位[12点]オカダカズチカ(6勝2敗0分)
4位[10点]ウィルオスプレイ(5勝3敗0分)
5位[08点]タイチ(4勝4敗0分)
5位[08点]ジェフコブ(4勝4敗0分)
7位[06点]鈴木みのる(3勝5敗0分)
7位[06点]鷹木信悟(3勝5敗0分)
7位[06点]石井智宏(3勝5敗0分)
10位[00点]高橋裕二郎(0勝8敗0分)

Bブロック
1位[12点]内藤哲也(6勝2敗0分)
1位[12点]EVIL(6勝2敗0分)
3位[10点]ザックセイバージュニア(5勝3敗0分)
3位[10点]SANADA(5勝3敗0分)
5位[08点]後藤洋央紀(4勝4敗0分)
5位[08点]KENTA(4勝4敗0分)
7位[06点]矢野通(3勝5敗0分)
7位[06点]棚橋弘至(3勝5敗0分)
7位[06点]ジュースロビンソン(3勝5敗0分)
10位[02点]YOSHI-HASHI(1勝7敗0分)

 

星取表

 

10月17日・Bブロック公式戦最終試合・対戦カード

内藤哲也[vs]KENTA
SANADA[vs]EVIL

※勝=2点・負=0点・引分=1点
※得点が同点の場合は直接対決で勝っているほうが上になる


■EVIL=12点:SANADAに勝てば決勝進出(内藤哲也に直接勝っているため)


■内藤哲也=12点:KENTAに勝ちEVILが負けか引き分けで決勝進出


■SANADA=10点:EVILに勝ち内藤が負ければ決勝進出(内藤哲也に直接勝っているため)


※ザックセイバージュニアは内藤哲也に負けているため、得点で追い付いても内藤の上になれない。

メインメニュー

メインメニュー