ページリロード

2023.05.03-新日本-福岡国際センター=4489人(札止め)・・★SANADA初防衛・・辻陽太が花道から入場し挑戦表明・・わかりやすいロスインゴ加入匂わせ

■2023.05.03-新日本-福岡国際センター=4489人(札止め)

▼ヤングライオンTHREE CONSECUTIVE BATTLE-
○オスカーロイベ・・
(2分33秒・逆エビ固め)
×大岩陵平・・

▼20分1本勝負
後藤洋央紀・○YOSHI-HASHI・矢野通・YOH・・
(3分37秒・消灯)
EVIL・高橋裕二郎・SHO・×ディック東郷・・

▼20分1本勝負
マークデイビス・カイルフレッチャー・○グレートオーカーン・・
(5分28秒・大空スバル式羊殺し)
マイキーニコルス・シェインヘイスト・×藤田晃生・・

▼20分1本勝負
海野翔太・○KUSHIDA・ケビンナイト・・
(6分28秒・パーフェクトスモールパッケージホールド)
アーロンヘナーレ・×TJP・フランシスコアキラ・・

▼30分1本勝負
○タイチ・金丸義信・DOUKI・・
(7分17秒・聖帝十字陵)
内藤哲也・鷹木信悟・×BUSHI・・

★STRONG無差別級選手権・・
○ヒクレオ・・
(9分45秒・ゴッドセンド)
×KENTA・・
※ヒクレオが新王者・・

★NJPW WORLD認定TV選手権・・
△ザックセイバージュニア ・・
(15分00秒・時間切れ引き分け)
△ジェフコブ・・
※ザックセイバージュニアが6度目の防衛・・

★NEVER無差別級6人タッグ選手権・・
○オカダカズチカ・棚橋弘至・石井智宏・・
(19分36秒・レインメーカー)
鈴木みのる・エルデスペラード・×成田蓮・・
※オカダカズチカ・棚橋弘至・石井智宏が新王者・・

★NEVER無差別級選手権・・
○デビッドフィンレー・・
(25分1秒・INTO OBLIVION)
×タマトンガ・・
※デビッドフィンレーが新王者・・

★IWGP世界ヘビー級選手権・・
○SANADA・・
(27分30秒・デッドフォール)
×高橋ヒロム・・
※SANADAが初防衛・・

■辻陽太が花道から入場し挑戦表明・会社の期待感が大きい

IWGP世界ヘビー級選手権でSANADAが高橋ヒロムに勝利し初防衛を達成した。
Just5Guysに祝福されているところで、場内が暗転した。


大画面で大怪物襲来のような煽り映像が流れた後、辻陽太が花道から入場した。
会社の期待感の大きさが感じられる。


辻陽太が花道から入場してSANADAを倒し、次の挑戦者に名乗りを上げた。

■辻陽太がロスインゴ加入を示唆

辻陽太は、リング上でロスインゴポーズを示し、バックステージでは、なぜか近くに倒れていた高橋ヒロムを担いで奥に運んだ。
おそらく、ロスインゴ加入を示唆しているものと思われる。


バックステージでは、内藤哲也と鷹木信悟の肩を借りて退場したはずの高橋ヒロムがなぜか近くに倒れており、辻陽太がヒロムを担いで奥に運んだ。

■関連情報

タイトルとURLをコピーしました