2020.12.23=新日本-SANADA「ルブタンのスタッズが取れた」「勝ったらIWGPの発言権」

■SANADA‥




SANADAがEVILに対する怒りを発信

注目カード

20201年1月5日
新日本プロレス・東京ドーム大会
SANADA[vs]EVIL

SANADAは、ロスインゴを裏切りバレットクラブに加わり反則行為を繰り返すEVILに対する怒りを発信した。

 

SANADA「そんなのタイトルマッチでやってたら、業界が上に行けない」

おかしなことが全部認められてる状況は嫌ですね。
2回も3回も乱入した上に反則とか、
そんなのタイトルマッチでやってたら、
業界が上に行けないんじゃないかって。

 

SANADA「ルブタンのスタッズがとれた」

SANADAは、IWGPヘビー級選手権「内藤哲也vsEVIL」で内藤哲也のサポートのため急遽私服でリングに上がった。

その際に「クリスチャン・ルブタン」の高級靴のスタッズが取れてしまったらしい。

あれが元凶で、あの後3~4個取れましたからね。書いておいてくださいよ!

 

SANADA「EVILに勝ったらIWGPヘビーの発言権」

SANADAは、EVIL戦後の展望を示した。

腐っても元2冠王者なわけじゃないですか。

勝ったらIWGPへビーの発言権が生まれてもいいんじゃないかな

って思ってますね。



 ┗新日本(1972.3.6-) ┗新日本(1972.3.6-)
※公式サイト等から内容を確認し当サイトの共通書式で記載しています。


 

話題記事

タイトルとURLをコピーしました