2021.01.17=スターダム-ジュリア、ひどい目に遭った後も発信は忘れず

■ジュリア‥




ジュリア、ひどい目に遭った後も発信は忘れず

ジュリアが、刀羅ナツコに勝利し、ワンダーオブスターダム王座5度目の防衛に成功した。

試合は反則裁定無しのルールで行われ、刀羅ナツコの反則攻撃でダメージを受けたが、刀羅ナツコの得意技「チェーン絞首刑」を刀羅ナツコに仕掛けてダメージを負わせ、グロリアスドライバーで決着をつけた。


2021年1月17日・後楽園ホール
★ワンダーオブスターダム選手権
【王者】
○ジュリア・・
(18分34秒・グロリアスドライバー)
×刀羅ナツコ・・
※ジュリアが5度目の防衛


ジュリア「あいつの今までやってきたこと全部をあいつにぶつけた」

ジュリアは試合後、横になりながら試合後の思いを、かなり丁寧に語った。


あいつが今までやってきたこと、
私にしたこと、
私の仲間にしたこと、
仲間以外のほかの選手にやってきたこと、
全部をあいつにぶつけて、
お前が今まで何をしてきたか、
あいつにわからせてやることが
今日の目的だった。

チェーン絞首刑はあいつが封印すると良いと思います。



【出典】https://twitter.com/wwr_stardom/status/1350766688174632962

話題記事

タイトルとURLをコピーしました