ホーム » 0-発信 » 2021.02.11=新日本-内藤哲也がインターコンチネンタル限定で挑戦表明「挑戦したい理由は、2本のベルトを1本に統一したいというプランに反対だから」

2021.02.11=新日本-内藤哲也がインターコンチネンタル限定で挑戦表明「挑戦したい理由は、2本のベルトを1本に統一したいというプランに反対だから」

■内藤哲也・飯伏幸太‥




内藤哲也がインターコンチネンタル限定で挑戦表明

2月11日、内藤哲也が試合後、IWGPヘビー・インターコンチネンタル二冠戦を防衛した飯伏幸太に挑戦表明した。


2021年2月11日・広島サンプラザホール

▼6人タッグマッチ
BUSHI・髙橋ヒロム・○内藤哲也・・
(9分54秒・デスティーノ)
石森太二・エルファンタズモ・×高橋裕二郎・・

★IWGPヘビー・インターコンチネンタル二冠戦
【王者】
○飯伏幸太・・
(27分51秒・カミゴェ)
×SANADA・・
※飯伏幸太が2度目の防衛


内藤哲也「1本だけを賭けて俺とタイトルマッチをしてもらおうか」

1月5日、東京ドーム大会で神になられた飯伏幸太選手、次のタイトルマッチの挑戦者に立候補しに来たよ。カブロン。

ただし、つい1ヶ月前に東京ドームで完璧にスリーカウントを獲られたわけで、またその2本のベルトに挑戦させろ、だなんてことは言わないよ。

2本ではなく1本、つまり今回は、片方のベルトだけを賭けて、俺とタイトルマッチをしてもらおうか。

俺が挑戦したいベルトは、インターコンチネンタル、その白いベルトに挑戦させてもらおうか。

 

内藤哲也「挑戦したい理由は、2本のベルトを1本に統一したいというプランに反対だから」

挑戦したい理由は簡単、神様・飯伏幸太が掲げている、2本のベルトを1本に統一したいというプランに反対だからだ。

どうですか神様、飯伏幸太選手、ぜひぜひ神様のお声を聴かせてください。

 

飯伏幸太「俺はいつでもいいよ」

次、インターコンチネンタルを賭けて、内藤哲也対飯伏幸太が見たい人?(拍手)

拍手が多いみたいだ、やろう。

俺はいつでもいいよ。日にちを決めてください。


 ┗新日本(1972.3.6-) ┗新日本(1972.3.6-)
※公式サイト等から試合結果を確認し、当サイトの統一書式で記載しています。


話題記事

今週の人気記事

今月の人気記事

「megamatsuko」登録6239571号