ホーム » 0-発信 » 2021.06.12=スターダム-林下詩美がワールド引分防衛・刀羅ナツコが挑戦表明

2021.06.12=スターダム-林下詩美がワールド引分防衛・刀羅ナツコが挑戦表明

■林下詩美・朱里・刀羅ナツコ‥




林下詩美がワールドオブスターダム引分防衛

6月12日、ワールドオブスターダム選手権が行われ、チャンピオンの林下詩美と挑戦者の朱里は30分闘って決着がつかず、延長戦では両者KOという結果となり、引分防衛となった。


2021年6月12日・東京・大田区総合体育館

★ワールドオブスターダム選手権・・
△林下詩美・・
(30分00秒・時間切れ引き分け)
△朱里・・

★ワールドオブスターダム選手権・延長戦・・
△林下詩美・・
(13分19秒・両者KO)
△朱里・・
※林下詩美が5度目の防衛・・

  • 2021.06.12★スターダム【結果】東京・大田区総合体育館・・★林下詩美がワールド引分防衛★上谷沙弥がシンデレラトーナメント初優勝2021.06.12★スターダム【結果】東京・大田区総合体育館・・★林下詩美がワールド引分防衛★上谷沙弥がシンデレラトーナメント初優勝
    【勝敗速報】 ▼○吏南(ジャックナイフ式エビ固め)×妃南 ■シンデレラトーナメント準決勝・・ =○舞華(みちのくドライバーⅡ)×ウナギサヤカ ■シンデレラトーナメント準決勝・・ =○上谷沙弥(スタークラッシャー)×ひめか ▼○AZM(Aサイクロン)×白川未奈 ■「STARSvs大江戸隊」イリミネーションマッチ =○刀羅ナツコ(デスバレーボム)×スターライトキッド ■シンデレラトーナメント決勝-・・ =○上谷沙弥(フェニックススプラッシュ)×舞華 ★ワールドオブスターダム選手権・・ =△林下詩美(時間切れ引き分け)△朱里 ★延長戦・・ =△林下詩美(両者KO)△朱里 ...

試合は30分引き分け・両者の希望で再試合

選手権試合は、30分で勝負がつかず、両者とも延長戦を希望した。


朱里
私はまだまだやれるぞ。
ピンピンしてるぞ。
林下詩美はこのままでいいのか。
そんなんで世界の林下詩美を名乗る気か。

林下詩美
こっちだってピンピンしてんだよ。
お前こそ、これ以上やり合ったって、私にひれ伏すだけだぞ。
それでもいいって言うなら、もう1ラウンドやってやるよ。


 

その後の延長戦でも両者KOで決着つかず・林下詩美の引分防衛

延長戦では、林下のラリアットと朱里のバズソーキックがさく裂し、両者とも立てず、両者KOとなった。

結果的には、林下詩美の5回目の防衛となった。

 

疲労困憊の林下詩美は寝たままコメント

疲労困憊で立てない林下詩美は寝たままコメントした。


林下詩美
防衛はしたけど勝てなかった。このままじゃ、私も世界の詩美なんて…。

今日は防衛したけど、こんなんじゃ満足していないぞ。
今度こそは決着をつけないといけない。
私は岩谷麻優からベルトを取って、ビープレストリーを倒して、世界の林下詩美になったつもりだけど、こんなんじゃ名乗れねえよ。
防衛はうれしいけど、スリーカウント取れていないから、うれしさ半分、ふがいなさ半分って感じかな。
あれだけ顔面ボコボコにされて、何度も打ち抜かれて、自分が何されたか覚えていない。
赤いチャンピオンとしての意地で、私はここにベルトを持って立っていられる。
このベルトが私をここまで連れて来てくれました。


 

疲労困憊の林下詩美に次の挑戦者・刀羅ナツコが登場

刀羅ナツコが、次の挑戦者に名乗り出た。


刀羅ナツコ
私は今最高に調子に乗っている。
なぜだか分かるよね。
ずっと言っていたことを今日、お前らの前で証明してみせた。
そして、ツイッターで大江戸隊がトレンド入りしたんだって。
そんな調子に乗っている私から、君に挑戦状。
受け取ってくれるよね。

林下詩美
テメエが調子いいとか悪いとか、どうでもいいわ。
そんなに言うなら、このベルト、挑戦させてやってもいいけど、私はSTARSとは違う。
テメエに好きなようにはさせねえから。


【出典】https://article.auone.jp/detail/1/6/12/17_12_r_20210612_1623506421865760


 ┗スターダム(2011.01.23-) ┗スターダム(2011.01.23-)
※公式サイト等から内容を確認し当サイトの共通書式で記載しています。


話題記事

今週の人気記事