ホーム » 0-発信 » 2021.07.04=スターダム-刀羅ナツコ「お前の腰からそのベルトをはがすのは私」

2021.07.04=スターダム-刀羅ナツコ「お前の腰からそのベルトをはがすのは私」

■刀羅ナツコ・林下詩美‥




林下詩美がワールド防衛V6・刀羅ナツコ負傷でドクターストップ

7月4日、ワールドオブスターダム選手権が行われ、挑戦者・刀羅ナツコが負傷によるドクターストップとなり、チャンピオン・林下詩美の6回目の防衛となった。

刀羅ナツコは、場外へのダイビングフットスタンプの着地に失敗して足を負傷し、歩くことができなくなり、試合続行不可能と判断されドクターストップとなった。


2021年7月4日・神奈川・横浜武道館
★ワールドオブスターダム選手権・・
○林下詩美・・
(11分33秒・ドクターストップ)
×刀羅ナツコ・・
※林下詩美が6度目の防衛・・
※刀羅ナツコ負傷によりドクターストップ・・


刀羅ナツコは再戦を主張「お前の腰からそのベルトを剥がすのは私」

詩美、足治ったら一番最初に挑戦させろよ。
だから、それまでクソみてえなテメエでもベルト持ってろよ。
お前の腰からそのベルトをはがすのは私なんだよ。

 

林下詩美「直してベルトを獲りに来いよ」

おいナツコ、このマイクをちゃんと聞いておけ。
私がベルトを獲られるわけないから、直してベルトを獲りに来いよ。

私だって欠場して試合できなかったことあるから。
ナツコだって今日、大一番だったはず。
ケガで試合ができない悔しさは痛いほど分かる。

ナツコと防衛戦をするまではこのベルトを絶対守ります。
ナツコ、早く戻って来いよ。


 ┗スターダム(2011.01.23-) ┗スターダム(2011.01.23-)
※公式サイト等から内容を確認し当サイトの共通書式で記載しています。


話題記事

今週の人気記事